ママとパパと楽しもう

ママとパパと楽しもう
私たちは子どもに何かをさせるのではなく、親子で一緒に楽しむことから、スタートします。楽しんで遊ぶうち、自然に子どもの発達を促すことができます。子どもに一生懸命になるほど、自分が楽しむことはむずかしい。ですから、皆と同じことをしようと思わなくて大丈夫です。そして、子育てのちょっとした気分転換を。ストレスは楽しく動いて、お友達を作り、大いに発散しましょう。お子さんから、少し離れた距離で、他の子どもたちの中で遊ぶ我が子の姿や、子どもの嬉しそうな瞬間を見つけられると、子育ては、ぐっと楽しくなります。


楽器や遊具を上手に利用する
お子さんとのコミュニケーションが上手につくれない。そんな時には楽器や遊具が、大切なコミュニケーションの手段になります。教室では、身近なもので、遊びを展開させ、おうちでもご家族で遊べるヒントをお教えします。いろいろな遊びのなかから、きっとお気に入りが見つかりますよ。


音楽は子どもたちと私たちとの大切な言葉
音楽は私たちの人生をとても豊かにしてくれます。私たちは音楽を手段にして、子どもたちのコミュニケーション、運動、楽しい気持ち、自分を大切にする気持ち、などが育つようにと考えています。わたしたちは、音楽の技術ではなく、音楽で自分の人生を豊かにすることを大切に教えようとしています。自然の素材を生かした民族楽器、手作り楽器、ときにはボディパーカッション、たくさん音で楽しみます。私たちは音楽を教えるのではなく、子どもたちと音楽を通じてお話します。